自然をエネルギーに エネルギーを未来に

【特別記事】新型コロナウイルス禍での、㈱千葉エコ・エネルギーの働き方(後編)

 2020.05.12

弊社代表の馬上が執筆しているスマートジャパンの連載記事、ソーラーシェアリング入門の番外編の後編が公開されました。(前編の紹介はこちら

番外編の前編では、リモートワーク環境の構築において農業事業のプラスの要素をお伝えしました。後編では、その農業事業を具体的に紹介しています。

社会がどのように変わっても、食料は絶対に必要とされるものです。しかし、その生産を担う就農者は減少傾向にあります。多くの人が農業と接点を持ちやすくなるのではないかという期待を㈱千葉エコ・エネルギーの働き方から感じていただけると幸いです。

*記事は下記からご覧いただけます。
「アフターコロナ」とソーラーシェアリング、未来の持続可能性を見据えて