自然をエネルギーに エネルギーを未来に

【特別記事】アフターコロナの社会の在り方を考える

 2020.05.22

弊社代表の馬上が執筆しているスマートジャパンの連載記事、ソーラーシェアリング入門の番外編その3が公開されました。

前回、前々回では、千葉エコ・エネルギーが新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、どのように働き方を変化させてきたか等を紹介して、アフターコロナとソーラーシェアリングについても言及していました。(前回の紹介はこちら、前々回はこちら

新興感染症も自然災害の一つと考えられますが、今回は、まず感染症の蔓延と台風や地震のような自然災害の違いを整理しています。そして、社会全体の機能維持という観点では、都市への集中よりも地方への一定の分散の方がサスティナブルなのではないかという考えを馬上が示していきます。

ご一読いただけると幸いです。

*記事は下記からご覧いただけます。
見通しが効かない新興感染症の恐さ、新型コロナ後の持続可能な社会像を考える