自然をエネルギーに エネルギーを未来に

ソーラーシェアリング


ソーラーシェアリングとは?

ソーラーシェアリングとは、水田や畑などの農地に支柱を立てて太陽光発電設備を設置して農業と発電事業を同時に行う新しい形の農業モデルです。2013年3月に農林水産省から、「支柱を立てて営農を継続する太陽光発電設備等についての農地転用許可制度上の取扱いについて」という通知が発表され、ソーラーシェアリングが農地転用許可制度上明確に位置づけられました。農林水産省は「営農型太陽光発電」と呼んでいます。



匝瑳飯塚 Sola Share 1号機(千葉県匝瑳市飯塚)

ソーラーシェアリングは、農業と自然エネルギーの共生モデル


  • 農地が食料とエネルギーを生み出す新たなフィールドに
  • エネルギー事業が農業者にとっての新たな収入源に
  • 耕作放棄地の再生や、農業への自然エネルギー利用も可能に

千葉エコ・エネルギーは農業振興や地域創生を目指して、低コスト・高品質な設備の建設や情報の公開を進めています。現在は千葉県匝瑳市飯塚地区を主たるフィールドとして、ソーラーシェアリングの更なる研究開発を行っています。

20160411_ソーラーシェアリングサイト「匝瑳飯塚 Sola Share 1 号機」完成のご報告

「農業を化石燃料から解放する」アグリ・エナジーPJ

ソーラーシェアリングを契機とした次世代農業モデルとして、2018年4月から「アグリ・エナジープロジェクト」をスタートさせました。「農業を化石燃料から解放する」というミッションを掲げ、農業IoT技術などと組み合わせた自然エネルギーの利用による持続可能な農業の実現を目指します。

ソーラーシェアリングポータルサイトによる情報発信

また、ソーラーシェアリングの普及を目指す情報ポータルサイトを運営し、各地の事例収集や識者によるコラム、最新ニュースなどを発信しています。



ソーラーシェアリングポータルサイト「Sola Share」

http://www.sola-share.jp/


ソーラーシェアリング事業実績

千葉エコ・エネルギーとして関わった、各地のソーラーシェアリング事業をご紹介します。

千葉市大木戸アグリ・エナジー1号機


【設備概要】
所在地: 千葉県千葉市緑区大木戸町
出 力: 777.15kWp(DC)/625kW(AC)
所有者: 千葉エコ・エネルギー株式会社(自社保有)
営農者: 千葉エコ・エネルギー株式会社
売電先: 東京電力エナジーパートナー
完 工: 2018年3月

【特 徴】
自社保有4ヶ所目にして初の高圧ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電設備)として建設しました。特注架台を使用しています。
また、営農面に関しても千葉エコ・エネルギー株式会社が担うこととなり、本発電所を建設をきっかけに新規農業参入を果たしました。

ニュースリリース

匝瑳飯塚 Sola Share3号機


【設備概要】
所在地: 千葉県匝瑳市飯塚
出 力: 66.88kWp(DC)/49.9kW(AC)
所有者: 千葉エコ・エネルギー株式会社(自社保有)
営農者: Three little birds合同会社
売電先: 清水建設株式会社
完 工: 2017年12月

【特 徴】
自社保有の3ヶ所目のソーラーシェアリング(営農型太陽光発電設備)として建設しました。世界初となる、スリムタイプモジュールの藤棚式のアルミ+スチール架台を採用しています。

ニュースリリース

アイセス井川町 水田ソーラーシェアリング


【設備概要】
所在地: 秋田県南秋田郡井川町
出 力: 63.36kWp(DC)/49.5kW(AC)
所有者: 株式会社アイセス
営農者: 株式会社ローカルフレッシュ
完 工: 2017年5月
備 考: コンサルティング案件

【特徴】
秋田県で初となる水田でのソーラーシェアリング実証設備です。
2017年10月には初めて「あきたこまち」を収穫しました。

匝瑳メガソーラーシェアリング第一発電所


【設備概要】
所在地: 千葉県匝瑳市飯塚
出 力: 1,198.2kWp(DC)/1,000kW(AC)
所有者: 匝瑳ソーラーシェアリング合同会社
営農者: Three little birds合同会社
完 工: 2017年3月
備 考: プロジェクトマネジメント、出資参加案件

【特徴】
日本初となる、メガソーラーシェアリング向けプロジェクトファイナンスによるソーラーシェアリング(営農型太陽光発電設備)として建設されました。32,000㎡の耕作放棄地を畑として再生し、有機栽培による農業を行っています。

営農型メガソーラーで初の「プロファイ」、耕作放棄地を再生(日経XTECH)

匝瑳飯塚 Sola Share2号機


【設備概要】
所在地: 千葉県匝瑳市飯塚
出 力: 56.7kWp(DC)/49.9kW(AC)
所有者: 千葉エコ・エネルギー株式会社(自社保有)
営農者: Three little birds合同会社
完 工: 2017年1月

【特 徴】
自社保有の2ヶ所目のソーラーシェアリング(営農型太陽光発電設備)として建設しました。東西100mという非常に細長い設備となっており、更に敷地内高低差3mという傾斜地対応の設計です。

ニュースレターvol5

匝瑳飯塚 Sola Share1号機


【設備概要】
所在地: 千葉県匝瑳市飯塚
出 力: 55.16kWp(DC)/49.9kW(AC)
所有者: 千葉エコ・エネルギー株式会社(自社保有)
営農者: Three little birds合同会社
売電先: みんな電力株式会社
完 工: 2016年4月

【特徴】
自社初のソーラーシェアリング(営農型太陽光発電設備)として建設しました。地域創生や農業振興のモデルとして様々な事業を展開しており、農林水産省の営農型太陽光発電の事例集にも掲載されています。

ソーラーシェアリングサイト「匝瑳飯塚 Sola Share 1号機」完成のご報告