自然をエネルギーに エネルギーを未来に 千葉エコ・エネルギー株式会社

【千葉エコ×農水省】アースデイ東京2018に代表馬上が登壇します。

 2018.04.20

平成30年4月21日、22日で開催される「アースデイ東京2018」にて農林水産省から鎌田知也 再生可能エネルギー室 室長 × 弊社代表馬上の対談形式のトークセッションが行われます。

今、日本の農業にも大きな助けとなり、近年問題になってきている太陽光発電の用地不足も解消する、一石二鳥の技術として畑の上の太陽光発電 ソーラーシェアリング」が、ますます注目されています。
ソーラーシェアリングは農業行政で何を期待されているのか?
各地の普及状況と、現状のソーラーシェアリングへの評価は?
農水省から見た「優良事例」や、エネルギー自家消費モデルの可能性、など、会場からの質疑応答も交えての貴重なプログラムです。

【イベント詳細】
https://www.facebook.com/events/836391173229012/